このページは「佐藤三矢(さとう みつや)研究室/ホームページ」の「TOP PAGE」です。
 
     地域に根ざした『介護予防』と『認知症ケア』に関する研究と実践
CONTENTS
研究テーマ
介護予防エクササイズ
 (認知エアロビクス)
化粧療法/彩爪療法
 (福祉ネイル)
福祉レクリエーション  
 (認知症のQOLやBPSD)
監修プロジェクト
介護予防/ロコモ予防DVD
認知エアロビクス協会
その他
著書・執筆
受賞・表彰/外部資金
外部リンク
佐藤三矢 Wikipedia
佐藤三矢 Reseachmap
彩爪療法 文科省助成研究
彩爪療法 FRAGMENTS ❶
彩爪療法 FRAGMENTS ❷
彩爪療法 Fashionsnap,com
 

 佐藤三矢研究室
 お問い合わせ
e-mail & FAX
 〒716-8508
 岡山県高梁市伊賀町8
 吉備国際大学6号館
 TEL 0866-22-9454(代表)





当研究室について




【活動理念】

一人でも多くの高齢者の方々における

精神面の介護予防/Mental health care」 ならびに

「身体面の介護予防/Physical health care」への取組を通じて、

「1日でも長い健康寿命の延伸」にアプローチします。



【合言葉は“Real and Authentic”】

今や、日本中に「介護予防」や「健康寿命の延伸」を謳う方法論に

関する様々な情報が溢れかえり、氾濫しています。

当研究室では、「現場に軸足を置いた泥臭さ溢れる活動」を旨とし、

常に、リアルでオーセンティックなメソッドの探究を目指しています。

この姿勢は15年以上継続されてきており、今後も変わりません。



【講演・研修等の依頼をご検討の方へ】

講演会に際しましては、現実(Real)に即した正真正銘(Authentic)の

方法論を「小・中学生でも理解できるレベル」で平易に表現した上で、

「高度な内容」を「可能な限りわかりやすく伝えること」にこだわります。

したがいまして講演内容に関する「興味深さ/面白さ/納得」はあれども、

「お笑いや漫才の様なネタ的な仕込み」には力を入れておりません。

私どもは現場での「試行と検証の繰り返し」に基づく「真の効果」を追求し、

それを一人でも多くの高齢者において「日常生活の中で確実に活用する」

ようになっていただくことに全力を注ぎます。


よって、「お笑い」や「話の落ち」に重点を置いた講師をお探しの場合には、

当方への講演またはコンペティションのご相談は、ご遠慮願います。

「本物」を求める方からのご依頼であれば、喜んで馳せ参じます。


     
         研究室代表 佐藤三矢



テレビ取材協力



2018年1月 吉備ケーブルTV ステップアップ講座/高梁市「高齢者 元気なからだつくり隊」  
2017年9月 吉備ケーブルTV 
フォローアップ講座/高梁市「高齢者 元気なからだつくり隊」
2017年7月 吉備ケーブルTV 自転車による健康増進効果/「有酸素運動状態へのいざない」
2017年3月 吉備ケーブルTV 
スタートアップ講座/高梁市「高齢者 元気なからだつくり隊」
2016年5月 OHK/みんなのニュース 医療法人順正会での「コスメティックセラピー」
2016年5月 NHK/おはよう中国 医療法人順正会での「コスメティックセラピー」
2016年3月 ONIビジョン 岡山市古都プラザ健康づくりの会
クリックで視聴可※放送局承諾済
2015年5月 ONIビジョン 岡山市出石学区ふれあい元気教室
クリックで視聴可※放送局承諾済
2015年3月 ONIビジョン 岡山市(ゆばの郷)介護予防教室クリックで視聴可
※放送局承諾済



新聞取材協力




2018年 2月19日 毎日新聞 『ネイルケアで高齢女性明るく』
2018年 1月30日 山陽新聞 『高梁市「からだつくり隊」ステップアップ講座』

2017年 9月20日 山陽新聞 『高梁市 ロコモ予防運動 ポイント付与』

2017年 5月20日 朝日新聞 『爪に彩り 心は若く ~認知症予防に期待~』
2016年 5月 7日 毎日新聞 『化粧療法 お年寄り笑顔 吉備国大が企画』
2016年 5月 6日 朝日新聞 『リハビリ施設でメイクやネイル ~高齢者の心豊かに~』
2016年 5月 6日 山陽新聞 『お年寄りらメーク療法で若返り ~吉備国大が岡山の施設で体験会~』
2016年 1月 8日 山陽新聞 『知の散歩道/古都式体操 ~10年かけ試行と検証~』
2015年12月11日 山陽新聞 『知の散歩道/精神機能の介護予防 ~外出そのものに意義~』
2015年11月20日 山陽新聞 『知の散歩道/介護予防体操 ~適切な運動を見極めて~』
2015年10月30日 山陽新聞 『知の散歩道/介護予防 ~誇大広告 だまされないで~』

2010年 3月16日 毎日新聞 『散歩、運動で介護予防を ~講演や「古都式体操」実践~』
2009年12月 6日 山陽新聞 『古都式体操でお年寄り生き生き』
2007年 9月20日 山陽新聞 『古都式体操で楽しく介護予防』




佐藤三矢/講演会情報



2019年


3月14日(木)10時00分~11時45分「瀬戸内市ゆうゆう学級」
場 所:瀬戸内市中央公民館
主 催:岡山県 瀬戸内市
テーマ:『古都式体操』

2月28日(木)10時00分~11時20分「長船ふれあい学級」
場 所:瀬戸内市長船町公民館
主 催:岡山県 瀬戸内市
テーマ:『古都式体操』


2月15日(金)10時00分~11時30分「牛窓いきいき学級」
場 所:牛窓町公民館
主 催:岡山県 瀬戸内市
テーマ:『古都式体操』




2018年

5月28日(月)14時40分~16時10分「岡山県看護協会新卒者研修会」(最終回/全5回)
場 所:岡山県 看護研修センター
主 催:岡山県 看護協会
テーマ:『人の心さまざま~レクを通じたアイスブレーキングとコミュニケーション~』


5月24日(木)14時40分~16時10分岡山県看護協会新卒者研修会」(第4回/全5回)
場 所:岡山県 看護研修センター
主 催:岡山県 看護協会
テーマ:『人の心さまざま~レクを通じたアイスブレーキングとコミュニケーション~』


5月21日(月)14時40分~16時10分岡山県看護協会新卒者研修会」(第3回/全5回)
場 所:岡山県 看護研修センター
主 催:岡山県 看護協会
テーマ:『人の心さまざま~レクを通じたアイスブレーキングとコミュニケーション~』


5月17日(木)14時40分~16時10分岡山県看護協会新卒者研修会」(第2回/全5回)
場 所:岡山県 看護研修センター
主 催:岡山県 看護協会
テーマ:『人の心さまざま~レクを通じたアイスブレーキングとコミュニケーション~』


5月14日(月)14時40分~16時10分岡山県看護協会新卒者研修会」(第1回/全5回)
場 所:岡山県 看護研修センター
主 催:岡山県 看護協会
テーマ:『人の心さまざま~レクを通じたアイスブレーキングとコミュニケーション~』


3月19日(月)
13時30分~15時00分福岡県地域住民家族介護者向け認知症公開講座」
場 所:福岡県 うきは市/浮羽医師会 大会議室
主 催:うきは市社会福祉協議会
共 催:福岡県医師会・うきは市・浮羽医師会

テーマ:第1部『認知症の予防&対策~おしゃれ&運動の意外な効果(45分)

    第2部『認知エアロビクス(45分)』


2月19日(月)
10時00分~12時00分古都式体操講習会」(最終回/全3回)
場 所:岡山市旭東公民館
主 催:岡山市旭東公民館
共 催:岡山市市民協働企画総務課
テーマ:『古都式体操/こづしきたいそう/商標登録第5543387


1月26日(金)10時00分~12時00分古都式体操講習会」(第2回/全3回)
場 所:岡山市旭東公民館
主 催:岡山市旭東公民館
共 催:岡山市市民協働企画総務課
テーマ:『古都式体操/こづしきたいそう/商標登録第5543387




2017年

12月 4日(月)10時00分~12時00分 古都式体操講習会(第1回/全3回)
場 所:岡山市旭東公民館
主 催:岡山市旭東公民館
共 催:岡山市市民協働企画総務課
テーマ:『古都式体操/こづしきたいそう/商標登録第5543387号


12月 3日(日) 14:45~16:50 山口県介護予防指導者研修会
場 所:セントコア山口
主 催:山口県 理学療法士協会
テーマ:第1部『福祉レクリエーションの実際~介護予防に視座した介入~』(60分)
    第2部『福祉ネイル(彩爪療法)の実際 ~介入方法と効果について~』(60分)


11月23日(木)
14時00分~16時00分 岡山市ふれあい公社 健康啓発講座
場所:岡山市 ふれあいセンター
主催:岡山市 ふれあい公社
テーマ:第一部/講話『ロコモティブ・シンドロームの予防』
    第二部/実技『認知エアロビクス(60分)』
    第三部/実技『コンディショニング&セラピューティック・ストレッチ』


11月12日(日)14時00分~16時00分 岡山市ふれあい公社 健康啓発講座
場所:岡山市 岡山ふれあいセンター
主催:岡山市 ふれあい公社
テーマ:第一部/講話『ロコモティブ・シンドロームの予防』
    第二部/実技『認知エアロビクス(60分)』
    第三部/実技『コンディショニング&セラピューティック・ストレッチ』


11月11日(土)
14時00分~16時00分 岡山市ふれあい公社 健康啓発講座
場所:岡山市 西大寺ふれあいセンター
主催:岡山市 ふれあい公社
テーマ:第一部/講話『ロコモティブ・シンドロームの予防』
    第二部/実技『認知エアロビクス(60分)』
    第三部/実技『コンディショニング&セラピューティック・ストレッチ』


10月22日(日)
14時30分~16時30分 岡山市ふれあい公社 健康啓発講座
場所:
岡山市 西ふれあいセンター
主催:岡山市 ふれあい公社
テーマ:第一部/講話『ロコモティブ・シンドロームの予防』
    第二部/実技『認知エアロビクス(60分)』
    第三部/実技『コンディショニング&セラピューティック・ストレッチ』


10月22日(日)10時00分~12時00分 岡山市ふれあい公社 健康啓発講座
場所:
岡山市 ふれあいセンター
主催:岡山市 ふれあい公社
テーマ:第一部/講話『ロコモティブ・シンドロームの予防』
    第二部/実技『認知エアロビクス(60分)』
    第三部/実技『コンディショニング&セラピューティック・ストレッチ』

9月28日(木)
岡山県看護協会 卒後研修セミナー
所:岡山県 看護研修センター
主催:岡山県 看護協会
テーマ:理学療法的視点からの看護介入【Ⅰ】(理論①:脳卒中)
    理学療法的視点からの看護介入【Ⅱ】(理論②:障害の診かた)
    理学療法的視点からの看護介入【Ⅲ】(理論③:VTR視聴と解説)

8月30日(水)高梁市 高齢者元気なからだづくりポイント事業 養成講座
場所:巨瀬地域市民センター/受付:13時30分~/講座:14時00分~
主催:高梁市(問い合わせ:健康福祉部介護保険課地域包括支援係)
テーマ:実技『まずやってみよう!ロコモ予防体操!』
    講義『この体操、どういう効果があるの?』
    実技『そういうことか!ロコモ予防体操!』


8月29日(火)高梁市 高齢者元気なからだづくりポイント事業 養成講座
場所:
落合研修会館/受付:14時00分~/講座:14時30分~
主催:高梁市(問い合わせ:健康福祉部介護保険課地域包括支援係)
テーマ:実技『まずやってみよう!ロコモ予防体操!』
    講義『この体操、どういう効果があるの?』
    実技『そういうことか!ロコモ予防体操!』


8月29日(火)
高梁市 高齢者元気なからだづくりポイント事業 養成講座
場所:高倉地域市民センター/受付:
9時30分~/講座:10時00分~
主催:高梁市(問い合わせ:健康福祉部介護保険課地域包括支援係)
テーマ:実技『まずやってみよう!ロコモ予防体操!』
    講義『この体操、どういう効果があるの?』
    実技『そういうことか!ロコモ予防体操!』


8月24日(木)高梁市 高齢者元気なからだづくりポイント事業 養成講座
場所:川面地域市民センター/受付:14時00分~/講座:14時30分~
主催:高梁市(問い合わせ:健康福祉部介護保険課地域包括支援係)
テーマ:実技『まずやってみよう!ロコモ予防体操!』
    講義『この体操、どういう効果があるの?』
    実技『そういうことか!ロコモ予防体操!』

8月24日(木)高梁市 高齢者元気なからだづくりポイント事業 養成講座
場所:
成羽文化センター/受付:9時30分~/講座:10時00分~
主催:高梁市(問い合わせ:健康福祉部介護保険課地域包括支援係)
テーマ:実技『まずやってみよう!ロコモ予防体操!』
    講義『この体操、どういう効果があるの?』
    実技『そういうことか!ロコモ予防体操!』

7月25日(火)【特別講義】運動系機能評価学
場所:広島国際大学
主催:広島国際大学 総合リハビリテーション学部 作業療法学科
テーマ:第一部/講話『徒手筋検査の意義・特性、そして利点・欠点』
    第二部/実技『関節可動域測定のタイムトライアル練習』
    第三部/講話『見えざるものを診ろ!』

7月20日(木)備北地区(新見市・高梁市)婦人大会
場所:
高梁総合文化会館
主催:高梁市 教育委員会 社会教育課(生涯教育係)
テーマ:第一部/講話『日常生活のなかで実践できるロコモティブ・シンドローム予防』
    第二部/
実技『認知エアロビクス(60分)』

6月18日(日)福祉人材養成事業【介護職スキルアップ研修】
場所:
岡山市西ふれあいセンター(岡山市南区妹尾)
主催:岡山市 ふれあい公社
テーマ:第一部/講話『福祉レクリエーションの理論と現場での応用』 
    第二部/講話&実技『BPSDの軽減を目的としたレクリエーション』

5月28日(日)福祉人材養成事業【介護職スキルアップ研修】
場所:岡山市
西大寺ふれあいセンター
主催:岡山市 岡山市ふれあいセンター
テーマ:第一部/講話『福祉レクリエーションの理論と現場での応用』
    第二部/講話&実技『BPSDの軽減を目的としたレクリエーション』



「2016年以前」の講演会履歴ページはこちらです.

©2008 sato38.com. All Rights Reserved.