TOP PAGE
CONTENTS
研究テーマ
介護予防エクササイズ
(認知エアロビクス理論)
福祉レクリエーション
(認知症のQOL向上)
化粧療法/福祉ネイル研究
実績/社会貢献
講演・ゲストスピーカー
著書・執筆/雑誌掲載
介護予防体操 DVD(入門編10分+座位編30分2枚セット
受賞・表彰/外部資金
Social media
Facebook 介護予防デザイナー
Ameba blog 研究室ブログ
ReaD 佐藤三矢の紹介&研究業績
お問い合わせ
e-mail & FAX

化粧療法の研究
 since 2010




研究リーダー

福嶋久美子(ふくしま くみこ)

● 理学療法士 (吉備国際大学)
● 保健科学修士 (吉備国際大学大学院)
● 日本メイクアップアーティストアカデミー・マニキュアリスト課程修了



研究協力施設


● 介護老人保健施設 古都の森
● 特別養護老人ホーム グリーンヒル順正



研究対象

● 認知症を有する女性高齢者の方々
● 入所施設に入居中の女性高齢者の方々


内容

近年、女性の高齢者における介護予防のアイテムとして、コスメティックセラピー介入の有効性が指摘されつつあります。私達は、より有効で、より手軽に実践できるコスメティックセラピー介入のためのプログラムづくりに挑戦しています。

コスメティック・セラピーの介入を実施することによって、対象者の精神機能面やQOLにおいて、どのようなベネフィットがもたらされるのかを探求しています。

高齢者における介護予防のアイテムとして、効果的かつ手軽に実践できるプログラムの考案と実用化に努めています。



学術活動

2010年3月 吉備国際大学 保健科学部 理学療法学科 卒業研究論文(学位論文)

研究者:福嶋久美子/指導教官:佐藤三矢


『女性認知症高齢者に対するネイルアート介入に関する研究』



2013年3月 吉備国際大学 大学院 保健科学研究科 研究論文(修士論文)


研究者:福嶋久美子/指導教官:佐藤三矢

『認知症女性高齢者におけるマニキュア介入効果に関する研究 ~精神面と身体機能面における変化に着目して~』








©2008 sato38.com. All Rights Reserved.